家計改善プロジェクト

働く女性の皆さん、そして子育て中の主婦の皆さん
私たちは『結婚』『出産』『住宅ローン』『子どもの教育費』『親の介護』
『突発的な出来事』など人生のさまざまな山や谷を超え、子どもたちを社会に送り出し、やがて『老後』を迎えます。
知らないと損するお金の話・・お金と上手に付き合うためのちょっとしたヒントをお教えしたいと思って活動しています。

・ 家計簿診断とアドバイス
・ 相続のご相談(税理士と提携)
・ 家計見直し講座 テーマ
◇将来受取る年金、我が家の必要保障額
◇家計やりくり、貯まる家計になろう
お母さんたちのための乳がん、子宮頚がんセミナー開催

個別相談
個別相談
セミナー開催
セミナー開催

お金のキホン

「なんでお金って貯まらないのかな?」
「老後のお金、大丈夫?」
「これから子どもの教育費すごくかかるから、収入を増やすかもっと節約するかしなきゃ」
「マイホーム購入したい または 買った後で繰上げ返済したい」
「万一が起こった時大丈夫?」
「投資やってみたいけど、自信がない」

などお金にまつわる悩みや心配は人によってさまざまです。
ハッピーに安心して生きるために、漠然とお金に向き合うのをやめてみませんか?
頭と心を整理してもやもやをすっきりさせれば、お金の不安が軽減されます。
わかってはいるけど、どうしたら上手くいくのかよくわからない!という方、大丈夫です。
お金を貯めるために、貯めることが出来なかった頃の習慣を少しずつ変えるところから
スタートしてみませんか?

関心ごと別

年代別

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代

現在も将来もお金に困らず楽しくゆたかに暮らす。

そんな家計にするために、今から始めましょう!

むやみに苦しい節約をしても、本当に効果があるのかわかりません。
保険は、見直しした家計を前提に保険金額を考える方がムダはありません。
将来を考えた上でないと、必要な貯蓄額ってわかりません。
やたら貯蓄と言っても、ローンがあったらまた事情が変わってきます。
家計に関するテーマは、どれも相互にかかわりがありますから、
すべてを考慮しながら見直しをしていくことが、

ムダな努力をしないですむ方法です。

家計の見直しを進めると
”現在も将来も楽しくゆたかに暮らす”ための最適な方法を、
知らぬ間に見つけることが出来ます。

見直しを実行することで、
”楽しくゆたかな暮し”に必要で大切なことが身についていきます。

時代が変われば、お金の管理方法も変わります。
「わからないことだらけ。困った困った」とあきらめる前に

将来の見通しを立てて、今の不安を払しょくしましょう!
そのためのヒントをお教えします。

本気で家計を見直して”楽しくて豊かな暮し”を手に入れましょう!
早速やってみる!という方は

家計見直しの心得その1  お金の流れを把握する

支出だけ、収入だけ どちらかだけに目を向けるのではなく
家計の全体像を把握します。そして無駄な出費を洗い出します。
また貯蓄(資産)もただ預けておくのではなく、運用できるように
なることが目標です。

家計見直しの心得 その2 家計のリスクを管理する

一生懸命節約しても、どんなに節約してもこの視点がなくては
いざというときたちまち困ってしまいます。
どんなリスクがあるか検証して、リスクに応じて対策を立てます。

家計見直しの心得その3 家族全員の将来を見据えて計画する

人生の3大出費は
「教育費」「住宅費」「老後費用」です。
シングルの方、お子様がいらっしゃらない方なら関係ないかな?
どんな家族構成でもきっとどれかに当てはまるでしょう。

これから実現したい夢、例えば住みたい家、行ってみたい場所
叶えたい思い などいろんなご希望をお持ちだと思います。

例えば・・
もっと余裕のある暮らしがしたい
車を買い替えたい
もっと趣味にお金をかけたい
留学または海外旅行がしたい
理想の家に住みたい
独立して事業を立ち上げたい
お金持ちになりたい

ね?今の自分じゃ夢のような話だ・・って諦める前に本当に無理なのか・・
今すぐは無理でもちょっとずつ今の自分の何かを変えれば、一歩一歩近づくかもしれません。

夢や希望を叶えるために現在の家計の見直しが必要になるんです。

総合的に見直して決めたことを実行すれば きっとお金の流れが変わり
いずれ人生が変わって行くことでしょう。

ぜひ一度ご相談ください。お待ちしております。

おかげさまで保険代理店を始めまして2019年で51周年を迎えました。

TEL. 0120-685-051

本社:  〒674-0083
兵庫県明石市魚住町住吉
2丁目25-14、1F

難しいことでも「分かりやすく」
お伝えすることを大切にしています
お客様の立場に立って問題解決
をお手伝いします

バナースペース



このページの先頭へ