ファイナンシャルプランナーの家計見直し相談
住宅ローンがあるし、子どもが小さいし、なかなかお金が貯まらないわ、という方
将来の年金がどうなるのかな?と漠然と不安な方
いつか夢を叶えたい、実現させるための将来設計をしたい方
相続対策を考えたい方        など
おひとりおひとりに合った資金計画が必要です。
始めるなら、一日でも早いほうがいいです。
ぜひお手伝いさせてください。

今の習慣があなたの家計の未来を創っていきます。

さっそくマネー感覚をチェックしてみてください
  • 数年後の未来像について、家族で話したり想像したりしない
  • 毎月支出の残りを貯金する
  • 買い物へ行くと、予定外のものを買うことがよくある
  • お金がなくなるたびに銀行でおろす。手数料はあまり気にしていない
  • 人とつい比べてしまう
  • つい見栄を張ってしまう
  • 家族でお金について話す機会がない
  • 今だけ△△とか、まとめて◇◇したら得!と言われたら弱い
  • お金は銀行に預けたまま、金融商品には興味ない
  • 住宅ローンがある方・・今借りている金利をすぐには答えられない
チェックしてみて当てはまるのが

0個だった方
家計やりくり上級者でしょう。情報収集もきちんとされているはず。
この状態を続けつつ、プロの家計簿診断を受けてみると、意外なムダが見つかるかも知れません。さらにゆとりが出来るといいですね。
4個以下の方
一般的なやりくり習慣です。きっとまだまだ改善できそうなポイントが見つかりそうですよ。
チェックしたところをヒントに一度見直してみてください。
5個以上の方
チェックの当てはまる項目が多かった方は、ちょっと赤信号家計かも知れません。
知ってるか知らないかで、長い年月・期間の積み重ねで何百万円も差が出てしまう事も珍しいことではありません。いますぐ改善されることをおすすめします。
人生は長い航海のようなものです。
ご自分のライフイベント表 (航海図) を書いてみます。
≪ライフイベント表 例≫

そしてライフプラン表を作り将来のお金の流れをシュミレーションします。
具体的に≪見える化≫にすることで夢の実現に一歩近づきます。

個別相談、ライフプラン表作りを承っています。


詳しくは お問合せフォーム またはフリーダイヤル0120-685-051 でおたずねください。

家計見直しからライフプランご相談例 架空の設定

30才代前半のご夫婦 ご主人 会社員
奥様 専業主婦
子供二人(5才、2才)
持家ローン残期間30年
将来のことを考えて、貯金をしなければと思っていますが、なかなか貯金が出来ないのが悩みです。
毎月の収入は手取りで30万円ほどです。上の子供は幼稚園に通っていますが、下の子が小さいので 小学校に入学する頃までは、私はまだ仕事に行けないかなあと思っています。
※こんな工夫をしたら貯金額が増えると思う、ご自分が実践している節約方法などありましたら教えてください。

    ≪回答例≫

  • 気づいた今が貯蓄のチャンスです。
  • 今始めた貯蓄が将来の人生に絶対役に立ちます。
  • 貯蓄の考え方としては収入を4つ分類して使う方法です。
  • 収入を4つの財布に分けて考えると分かりやすいですよ。
  1. 日常生活のため
    毎月、定期的に決まった支出用の財布
    → 引き出ししやすい普通預金など
  2. 中期の貯蓄
    出産、教育、住宅リフォーム・繰り上げ返済資金、海外旅行計画の財布
    →  リスクのすくない定期預金、定額貯金、学資保険、財形貯蓄など
  3. 長期の貯蓄
    老後の資金準備用の財布
    →個人年金、株式、投資信託など、ハイリスクとローリスクの運用を組み合わせるなど
  4. リスク対策…病気やけがなどの急な支出用の財布
    →保険を活用するなど

給料の使い道を上記の4つに明確に分けてしまうことが大切です。
なんとなくでは、きっと間違いなく思うようには貯められません。
ところで、あなたの夢(家族の夢)は何でしょう?
私は自分の夢(理想の人生)に予算を付けることを提案します。
何才頃にどんな人生を送り、
どのくらいのお金がかかるかを計算して、それに向けて貯蓄をしていくことです。
目的が明確なほど貯蓄の努力も報われます。
ビジョンを持つことでモチベーションがアップします。
「夢に日付と予算をつければ幸せになれます」


具体的なライフプランを立てるお手伝いをさせていただきます。

お問合せフォーム または、フリーダイヤル でおたずねください。

おかげさまで保険代理店を始めまして2019年で51周年を迎えました。

TEL. 0120-685-051

本社:  〒674-0083
兵庫県明石市魚住町住吉
2丁目25-14、1F

難しいことでも「分かりやすく」
お伝えすることを大切にしています
お客様の立場に立って問題解決
をお手伝いします

バナースペース



このページの先頭へ